ママ活は自分を見つめ直すことができる最高の活動です

こんにちは!

突然ですが、みなさんママ活ってしたことありますか?僕はあります。

 

ん…?

f:id:eternalniwaka:20190709010428j:plain

f:id:eternalniwaka:20190709010959j:plain

ということで、今回は2回目のママ活となります。


前回の記事を読んでいない方は、まずはこちらから読んで頂けると幸いです。いきなりこの記事を読んでも、僕が"意味不明な人"になってしまうので。

eternalniwaka.hatenablog.com

 読んでも意味不明な可能性が非常に高いです。自己紹介等は前回書いたので省略します。

今回の対戦相手

 今回お会いするのは、りなさん(仮名)30歳 です。

前回お会いした方が48歳だったので、それに比べるとかなり年齢が近いですね(感覚麻痺)

こいつ本当に会ってるのか?という疑いを晴らす意味も込めて、メッセージのやり取りを載せます。

f:id:eternalniwaka:20190709013126j:plain

f:id:eternalniwaka:20190709013245j:plain

隠れている箇所はお互いの名前やマッチングアプリの名前です(一応伏せておく)

 

冷静になって、自分が送ったメッセージを見返すとめちゃくちゃ気持ち悪いです

生きていて、ふとした瞬間に自分の声を聞く機会とかあるじゃないですか、それと同じ嫌悪感です…(わかる人いますかね)

今は僕の気持ち悪さは一旦置いて話を進めます。順番に見ていきましょう

 

まず最初に挨拶。話は逸れますがこのように僕は自己肯定感がとても低いので、容姿を褒められても素直に受け取れず、屈折した受け答えをしがちなのが悩みです。

でも文面のやり取りならそれっぽく振る舞うことができるので、インターネットが大好きです。

 

>???「加工アプリ最高!情弱は一生iphoneのカメラ使っててくれw」

 

やり取り自体はかなり適当です

このアプリで会ったのは3人!って言ってるけどだし、他のアプリで会った人数なんてもう覚えてないし、数えてもないです

f:id:eternalniwaka:20190709095949j:image

あと、大学4年生が暇だから=マッチングアプリで会うという因果関係はおかしいと思うんですけれどもね(オードリー若林)

この短いやり取りで会うことができてしまうのが恐ろしいですよね、インターネット

LINEを交換しました

なんとお店を予約してくれました

年上のお姉さんって感じがして好きですね

f:id:eternalniwaka:20190709171231j:image

いやいやお店予約するとか普通じゃん?」と思った人もいるでしょう。あなたはとてもスマートな方ですね。

 マッチングアプリは「突然連絡がつかなくなる」とか「ドタキャンされる」可能性を常に孕んでいるため、予約という行為はリスクも存在します。

だから僕はマッチングアプリを使用する時は予約しないんですよね。だから何なの?って話だよね。わかる

会うまでの流れがスムーズすぎてなんだかドキドキしちゃいます。48歳の"お姉様"と手を繋いで歩くメンタルは持ち合わせているものの、こういうのですぐ緊張するんですよね…f:id:eternalniwaka:20190709161137j:image

ちなみに会ったのは6/17でした。もう昔話だね…

10分前には着くようにしていたのですが、既に中にいるそうです(普通にびっくりした)

というわけで建物の中に入っていきます。

 予約してくれた場所は、都内某所のホテルのラウンジでした。

f:id:eternalniwaka:20190709164747j:image

(↑ネットで適当に拾ってきた画像ですがこんな感じのイメージ)

恐る恐るエレベーターに乗り、薄暗い建物の中へ入っていきます。

 

エレベーターを上がってからは、下の扉に向かってなみのりをします。

f:id:eternalniwaka:20190709183740p:plainそこから、右に200歩、下へ363歩、右へ722歩、左へ18歩

ウンマップを開いて、自分がいる場所を確認してから、たんけんセットを使い、何もせず地上に出ると…

 

結果:すごい!!!

f:id:eternalniwaka:20190709184800p:plain

「19時に予約してた〇〇です」

そう告げると、スタッフが奥まで案内してくれました。店内は、ピアノの生演奏が音楽を奏でています。

f:id:eternalniwaka:20190709173529j:plain

(↑これも適当に拾ってきた画像です 映画とかでよく見るやつじゃん…ってなった)

f:id:eternalniwaka:20190709173636j:plain

(↑ちなみに僕がピアノの演奏を聴くのはゆゆうたさんぐらいです。教養の無さがすごい)

ラーメン屋で、好きなアイドルの曲が流れた時に「この店わかってんな…」と思う僕。明らかに場違いな空間に迷い込んでしまいました。

案内された席には、1人の女性が座っていました。

f:id:eternalniwaka:20190709174927j:plain

めっっちゃ綺麗でした。顔が齋藤飛鳥に似てるのですごい

アプリに載せてた写真はもちろん見てたけど、写真より実物のほうが数倍綺麗で(失礼)驚きました。大学にいる女の子よりかわいい

対戦よろしくお願いします

「中で待っててごめんね~迷わなかった?」

フランクに話しかけてくれたけど、お店の雰囲気も相まって最初の10分ぐらい敬語で話しちゃいました。タメ語でいいよ!って言われても無理だよ…かしこまっちゃうよね、色々と

僕は未だにクッピーラムネを食べるような庶民的感覚の持ち主なので、普段の生活との温度差が凄すぎてギャップで風邪を引きそうだし、

f:id:eternalniwaka:20190709182306p:plain

嫌なことがあったときは、お酒を飲みながら好きなアイドルのライブを見て「人生は本当にクソだな!」と言って就寝する癖があります。このような育ちの悪さが出ないように隠すので必死でした。

話していくうちにわかったことは、

・仕事が忙しい

・仕事のストレスがあって、話を聞いてくれる人が欲しかった

・趣味はお笑いを見ること、カジノに行くこと、ゲーム等

こんな感じ。1点目と2点目はまあ同じみたいなところがあります。

仕事が忙しい

様々な事情により、何のお仕事をしてるかは伏せておきますが、とにかくお忙しいみたいです

ホテルで過ごすことが多く、まとまった休みがとれないのがキツいけどもう慣れたとか言ってました(僕はこんな風に働くのは無理だと思った)

僕よりも先に中で待っていたのは、ここのホテルに滞在していたからだったというわけですね

f:id:eternalniwaka:20190710001540j:plain

この後もお仕事の続きをするそうです。キャリアウーマンはすごい(すごい)

「上に部屋取ってあるから泊まっていく?」

仕事がなくて、明日が休みだったらこんな感じで誘ってもいいって最後に言われました。一生ついていきますわお姉様…

でもこんなこと起こったら二度とクッピーラムネが食べられない体になりそうだったので、これでよかったです 本当に

仕事のストレス

僕は生きてるだけでストレスを感じることが多々あるのに、たくさん働いてたらそれはもうたくさん溜まりますよね、ストレス

アプリを始めた動機は、なんとなく年下の男の子と話したかったから、だそうです

 

脱線しますが、僕は1年ぐらい婚活パーティーのスタッフのアルバイトをしていた経験があります。

自分より年上のお客さんと世間話をしたり、悩み相談に乗ったり…何が言いたいかというと、目上の人との1:1のコミュニケーションにある程度長けているということです

 

自分を強く見せるために大層なことを言いましたが、やることは簡単で

 

・目を見て話をする

・ずっとニコニコしてる

・相槌を打ちながら質問をする

 

要は「話をちゃんと聞く」 ということです

当たり前のことと言えばそうなんですが、コミュニケーションができない人も世の中にはたくさんいるので、婚活パーティーに何回来てもうまくいかない層が一定数いるというワケなんですね。

f:id:eternalniwaka:20190403222423p:plain

婚活パーティーの収益源はこのようなピラミッドの下層に位置する人々(いわゆる"常連客")です。悲しい…  話を戻します

 

綺麗ですね」「お仕事頑張っててえらいですね、大変ですね

こんなこと言われるのは慣れてるだろうけど、まあ感想の大筋としてはこれしかありません。

なので、言い方を変えて伝えてみます。

お忙しいのに、外見に気を使ってて素敵ですね。ネイルは自分でされてるんですか?

こういうこと書いてある本、世の中にたくさん出回ってますよね。僕も書いちゃおうかな?

自分で書いてて気持ち悪いなって感想しか出てこないけど、まあこういうことです

普通の褒め方とはちょっと外して、一歩踏み込んだ感じにすると「なんかコイツ私の話聞いてくれてる(興味持ってくれてる)んじゃね?」みたいな受け取り方をしてくれることが多いです。

 

結果から言うと、とても楽しんでくれたみたいです

f:id:eternalniwaka:20190709205833j:image

 

滞在時間は3時間程でした。バッドエンドは絶対に回避する男

趣味の話

お笑いを見るのが好きで、時間のある時は劇場によく足を運ぶそうです。

僕も父の影響があり、お笑いは好きなのである程度会話が成立しましたが、めっちゃマイナーな芸人の名前を出されると流石についていけませんでした。咄嗟に「コロトック種族値は~」と言われても会話合わせるのって難しいですよね、そんな感覚

f:id:eternalniwaka:20190710004726p:plain

 

賭け事が好きで、カジノで遊んでいた時のお話をしてくれました。僕の知らない世界だったからめっちゃ面白かった(小学生並みの感想)

ずっとポカーンとしてるつもりだったんですが、結構対等に話についていくことができました。

というのも、ポーカーに関する本を何冊か読んだことがあって(ゲームにおける下振れとの付き合い方やティルトについて知りたかった)ある程度ポーカーの定石も覚えたのでオンラインのポーカーで遊んでた時期があるんですよね。

マジにただの暇つぶしだったので、一生役に立たないだろうなと思っていましたが思わぬ形で実を結ぶことになりました。

 

人生に無駄なことなんてない!

個人的にこれはかなりの綺麗事だと思っているのですが、思いがけない過去の経験が生きてくるとちょっと考えさせられます。歪なピースがどんどんハマっていく感じが、自分自身が肯定されてるような感覚に陥ります。

 

ママ活あるある

f:id:eternalniwaka:20190710011031j:plain

あるある探検隊あるある探検隊

これはママ活あるあるなのですが、歳の離れた女性と話す時は、自分の時代に流行っていたものと僕の世代に流行っていたものを何らかの形で比べることがあります。

今回はゲームでした。

ベタですが、「初めて遊んだポケモンのソフト」「初めて遊んだドラクエタイトル」

みたいな話をしました。

みなさんが初めて遊んだポケモンのソフトは何でしょうか?僕は5歳の時にポケットモンスター ルビーを親に買ってもらったのがポケモンデビューでした。

 

f:id:eternalniwaka:20190710022703j:plain

その他のお話

ママ活アプリがあるなら、もちろんパパ活アプリだってあります。

あるアプリでは、自分に金額をつけて条件を掲載し、希望に見合ったオジサンとやり取りして実際に合うといった流れが確立されているそうです。

自分には1時間でどれぐらいの価値があると思う?

ここ最近の中で1番難しい質問でした。胸を張って自分のここが凄いぞ!と言える点は「手が綺麗なこと」ぐらいしかないし、そもそも自分の能力を金額に表して考えたことがありません。

ここまで読んでくれた方は薄々感じていると思いますが、自己評価が低いが故に僕はこの問いに対して最後まで答えを出すことができませんでした。

「自分なんかより優れてる人はこの世にたくさんいる」ということを考えると、この金額はおこがましいかな…とか真剣に考えちゃいます

 

お姉さんはお手洗いに行くために一旦席を外しました。

f:id:eternalniwaka:20190710030446j:image

この時の僕のツイートです。臨場感が少しでも伝わるといいな…

 

言葉に出して改めて分かったけど、僕自分に全く自信ないですね。

卑屈になったり、人と比べたりなんかしても良いことないなって気付かされました。まあすぐには治らないんですけどね、意識するぐらいは最近できるようになりました

 

相手の話を聞きにきたつもりが、なんか途中からお姉さんに悩み聞いてもらう感じになってました…

なんでこんな喋っちゃうんだろうと思ってましたが、お姉さんはバーテンダーとして働いてたことがあるみたいでした。そりゃ話すのも聞くのも上手いですよね~

カジノで遊ぶようになったのもその名残だそうです。色々納得

まとめ

終始楽しかったです。

f:id:eternalniwaka:20190710111358p:image

前回のママ活も体験としては新鮮で楽しかったのですが、前回と比較すると

・周りの視線を気にしなかった(むしろ僕のほうが不釣り合いじゃないか心配だった)

・会話のキャッチボールがずっと続いた

・共通の話題があった(歳がそこまで離れていない、趣味の一致)

のような点が楽しかった要因として挙げられます。

f:id:eternalniwaka:20190710111420p:image

(綺麗なお姉さんは最高です)

金銭や食事代の対価として女性を楽しませる」ことがママ活だと思っていましたが、僕も普通に楽しい時間を過ごしたので「むしろお金全部出してもらっていいの!?」って感覚です。

ちなみにですが、今回は金銭の受け取りはないです。元々そういう約束で会ってたし、ご飯代全額出してもらって綺麗なお姉さんと話すことができたのでとても満足です。毎日これで生活することが理想です(クズ並みの感想)

2人で結構な量のお酒を飲んだので金額はそこそこいってると思いますが、僕は会計を見る前に建物から出たので(そういう風に配慮してくれたんだと思う)具体的な金額はわからなかったですね。

 

 今回の学び

・働くのは大変

・お金を払ってでも誰かに話を聞いて欲しいときがある

・自分もその時がきたらいつかパパ活をしているかもしれない、その時はブログを書こうと思った(coming soon…)

 

 

いや~しかし、家は落ち着きます。

こういう非日常体験はたまにでいいやって思いました、疲れちゃうしね。クッピーラムネでも食べて寝ようと思います

 

おしまい!

引きこもりオタク、ママ活をする

こんにちは!

突然ですが、みなさんママ活ってしたことありますか?僕はあります。

まず最初に、ママ活って何?って方へ用語の説明

f:id:eternalniwaka:20190531234643p:plain

とても長いですね。いわゆるパパ活の逆バージョンです。

いや逆バージョンってなんだよって書いてて思いましたけど、まあポケットモンスター パパ活/ママ活 みたいな感じと言えば伝わるでしょうか。届けこの想い

今回は、どういう経緯でママ活をすることになったのか、実際に何をしたのかを書いていきます!

まずは自己紹介

関東に住む大学生です。性別は……男

彼女なし、友達少なめのリアルお察しなので、休日は1日に12時間ぐらいゲームをして過ごしています。

顔はオードリーの若林に似ていて、

f:id:eternalniwaka:20190601002313j:plain

これは知り合いからもらった画像なんですけど、マジで自分に似すぎてて笑ってしまいました この顔で変換して読んで頂けたら幸いです。

あとは去年の10月頃に左の金玉だけがスーパーゲキレツに痛くて4泊5日入院した経験があったり、

eternalniwaka.hatenablog.com ガブリアスのモノマネをしたら記事が700RTぐらいされました(露骨な宣伝)

eternalniwaka.hatenablog.com

ママ活をしようと思った経緯

楽してお金を稼いでみたかったから!以上!

ただこれだけだと、じゃあ他の方法でもよくない?ってなりますよね(自問自答)

正直に言うと明確な目的はなくて、¨ただなんとなく面白そうだったから¨という理由と好奇心で動いていました。

若いうちにしかできないことの一種なので、綺麗な言葉で言うなら「今しかできないことにチャレンジ!」といった感じでしょうか。なので金銭は二の次ですね。

たった数行で矛盾する、計画性のない男…(これは自己紹介です)

どこで知り合ったのか

マッチングアプリを使いました。

今回使ったのは有名なアプリでなく、ママ活専用アプリを使用しました。

男性は大学生のみが登録できる仕様になっているので、誰でもできるってワケじゃないのが特徴ですね。

今回の対戦相手

今回、対戦するお相手の方をご紹介します。

あいさん(仮名)

年齢は…48歳

あ、そういえばさっき自分の年齢書くの忘れてましたね。

僕は22歳です。体重はりんご3個分☆(これも自己紹介です)

賢い読者のみなさんなら、なんとなく察しがつきますかね?わかりますかね??

 

お母さんと年齢ほぼ一緒

 

 対戦ありがとうございました。

f:id:eternalniwaka:20190519011759p:plain

流石の僕もこんな顔になってしまいます。

そう、以前までの僕ならね…

なんかこれも人生経験の一種じゃん、今しかできないことをやる…そうだろ?

f:id:eternalniwaka:20190601011740p:plain

メッセージのやり取りをしていきます

f:id:eternalniwaka:20190601012416p:plain

やり取り自体は淡泊で、挨拶のメッセージをこちらから送ってから、どういう目的でやっているのか~等を少し話したぐらいです。その後はすぐに場所と時間を指定された感じです(ここは個人差アリ)

アプリの操作性がカスなのでやり取りを遡るのが面倒だったのですが、本当に大したことは話していないまま会うことになりました。インターネットってすごいね。

この段階では、初回で会ってみて雰囲気が良かったらお金の話へ移行していく、みたいな感じでした。

対戦よろしくお願いします

やり取り上では新橋となっていますが、場所は有楽町に変更になりました。

有楽町のOIOI(オイオイ)の前に来てくれと言われたので素直に従っていきます。

ここでマッチングアプリの抱える問題に直面します。

 

「写真と違ったらどうしよう…」

という問題。答えは既に知ってるだろ?

eternalniwaka.hatenablog.com

A.ポケモンのモノマネをする

 

でもですね、よく考えてみてください。

流石に有楽町ですよ、流石にね?ガブリアスの生息地ではないのでね?そう何回もポケモンになれるワケじゃないんですよ僕だって

f:id:eternalniwaka:20190601013746j:plain

なのでマッチングアプリで初対面の方と待ち合わせするときはいつもこんな感じです。

突然ですが、ここで明日から役立つワンポイント豆知識のコーナー☆

会う約束をしている相手に、あらかじめ服装を聞いて探すようにしておくと、ノブナガになることができる!!!

f:id:eternalniwaka:20190601014000j:plain

 

f:id:eternalniwaka:20190601014150j:plain

「どんな服装してますか?」

「あっなるほど水色のジャケットですね。了解です~」

f:id:eternalniwaka:20190601014542j:plain

「ん…?(冷や汗)」

f:id:eternalniwaka:20190601014737j:plain

あっ…いや

マジで勘違いだったわビビった本当に

有楽町のマルイに水色のコート着たおばさん2人も配置してんじゃねえよ本当に紛らわしいから…(1人は全然関係ないおばあさんでした。悪口言ってごめんね)

ご飯を食べていきます

いやちょっと焦りましたけどね、なんとか合流できました。

写真は綺麗だったんですけど、実物はちょっとくたびれた感じでした。冷静に僕の2倍以上生きてるもんね。それはそう。

ちなみに、僕に対しては、「写真と変わらなくて安心したわ~」と言ってくれました。

いやどの口が言うねん、「フザけたこと言ってんじゃあねえぞこのボケカスがよォ~!」と思わずジョジョみたいなセリフを口に出してしまいそうでしたが

f:id:eternalniwaka:20190601020453p:plain

僕も写真と違ったらこんな感じで罵声を浴びせられる可能性があったので、ここは引き分けとしましょう。

少し話は逸れますが、有楽町のマルイって行ったことある方いますか?

ほとんどのお客さんがね、女性なんですよ。女性

カフェに行きます

建物の中にあるカフェに着きました。

案の定女性しかいません。かなり気まずい寄り…いやもう寄りかかってる、気持ちが

2人席を店員の方に案内されたのですが、

 

「カウンター席のほうがよくない?(人生経験48年)」

 

いや、よくねえよ(今年でこの世に生を受けて22年目を迎えます)

 

なぜ距離感の近い選択をするのか…これは試練

今俺は開いたのさ、ママ活という扉をな

f:id:eternalniwaka:20190601021422j:plain

実際に何をしたのか

いやまあ、何をしたかと言われると¨何もしていない¨んですよ。

ご飯を食べながらお話をしたり聞いたり、本当にただそれだけでした。

あと僕は体重がりんご3個分しかないのにめっちゃ食わされた。気合で完食。

幸いにも僕は人の話を聞くのが好きだし、自分の話をするのも好きだ(←めっちゃ早口で言ってそう)

だから、お話するという行為自体は全く苦痛じゃなかった。たとえお母さんと同じぐらいの年齢でも。

辛かったポイント

1.周りの視線がキツい

これに尽きます。だっておかしくない?明らかに歳の差あるじゃんあの2人。

お母さんなの?お母さんに敬語使わなくない??何なの???

 

ママ活~~~~~!!!!!!!

 

ようやくわかってきたぜ、このゲームの「本質」が…

f:id:eternalniwaka:20190601022329j:plain

あるんだよ…このゲームに必勝法が

 

つまるところですね、ママ活で本当に必要なのは

歳の離れた異性と2人きりでご飯に行く覚悟ではなく

「明らかにおかしい」という周りからの視線に耐える忍耐力です。

これが今回学んだことの中で一番伝えたかったことまでありますね。

 

いや相手の容姿や年齢を貶めているワケではないんですよ、決して。

でも逆だったら?

ちょっと極端だけど、おじさんと女子高生が並んで歩いてたら、「親子かな?」か、「お、パパ活か?w」にしかならなくないですか?

敬語使ってる時点でまあ親族ではないので、そういう活動のルートがこの時点で確定してしまうわけです。周りからの目線的な意味でね

 

何よりもこの視線に耐えることが最大の関門だなと本当に感じました。

若いOLとか女子大生っぽい人、店員のお姉さんにめちゃめちゃ見られました…。

 

2.時間が経つのが遅く感じる

いや~やっぱり慣れない場、慣れない人といる空間っていうのは時間が経つのが遅いです。ましてや周りの目線も気になるっていうのに…

待ち合わせから解散までの時間は、ご飯含め2時間程度でした。

時間的には決して長くないのですが、この時ばかりは永遠の刻(とき)を感じましたし、

f:id:eternalniwaka:20190601025556j:plain

f:id:eternalniwaka:20190104211301j:plain

なんとなく自分が力士になった時のことを想像したりして、悠久の時を過ごすことにしました。イメージするのは常に最強の自分…

 

3.話が合わない

いや別に話の面白さを求めて行ったわけじゃないんです。

だからこういうこと言うのはお門違いなのかな?とは思うんですけれどもね、

話が合わなかったです。

冷静に26歳差ですよ。世代なんか一致するわけないし、何を話しても「ジェネレーションギャップ」のひとことで片付けられてしまいます。これはいけない

f:id:eternalniwaka:20190601025046j:plain

なので、力士の話をして場を繋ぎました。

相撲に全く詳しくないんですが、なぜか昔から力士の画像を保存するのが好きなんです(意味不明)

「自分がデブだったら力士になりたかった。でも大学生になってからご飯を食べる回数が不定期だから力士の夢を追いかけるのはやめた。」

「おばあちゃんが相撲好きだったから、来世は力士になって世の中に名を轟かせたいと思っている」

などといったように、挫折経験や来世の展望を話し、なんとか場を収めることに成功した。サンキュー力士

最大の試練

ご飯を食べたところでお店を後にします。

ここで、「楽しかったからお小遣いをあげたい」みたいなことをチラつかせてきました。なるほど!(なるほど)

どうすればいいか分からなかったから、従順な子犬みたいな感じで待っていたんですが

「ちょっと歩きたい」と言われたので、ここも従うことにします。

有楽町駅から東京駅まで歩いて数分なので、まあこれぐらいならいいかなって思って歩みを進めていきます。

歩くこと40秒ぐらい…

 

「手繋ぎたいんだけど、ダメ?」

 

f:id:eternalniwaka:20190601102129j:plain

 

こんなことあるかよ…今日は金曜日だぞ…まだ20時…

仕事終わりのサラリーマン、OLだってたくさんいる

この人混みの中お母さんと手を繋いで歩くのか…?

 

f:id:eternalniwaka:20190601102340j:plain

 

f:id:eternalniwaka:20190601102358j:plain

カフェでも痛いほど経験したが、ママ活の最大のキモは、自分のプライドを捨てること

いくらもらえるかはこの時点では分からないけど、この後に報酬が用意されてるなら、やるしかねえ…!

f:id:eternalniwaka:20190601102737j:plain

色々終わってからお金を渡すのって、よく考えたら当たり前ですけどその分僕も全力でパフォーマンスしないといけないんだな、と思いました。

夜に輝く建物のライトも、道を歩く綺麗なお姉さんも、今は乾いた心のせいでモノクロにしか見えない…

相手の要望は全て従ってたし、先に言ったもん勝ちでしたね。ママ活は先攻ゲー。

良かったこと

1.お金を貰えました

長いことグチグチ言っちゃいましたけど、ちゃんとお金は頂きました。

なんと、お小遣いを頂きました。

金額は…5000円

相場とか全く知らないんですけど、調べると適性なのかな?って金額でした。

まず初回でお金を貰えると思っていなかったので普通にアドですね(早口)

ご飯代はもちろん出してもらいましたし、2時間お話で5000円!これなら毎日力士の話しますよ、オレ!がんばります!!!

 

でもちょっと困ったなと感じたのは、

「明確にお金が必要な理由がない」

ということです。

 

f:id:eternalniwaka:20190601031210p:plain

f:id:eternalniwaka:20190601031232p:plain

もちろんお金は大切です。小学生の時ボーボボで学びました。

でも、「企業したいからお金が必要なんだ!」とか大層な夢を持っているわけでもないし、「お金、あればいいよね~」ぐらいにしか思っていないので

まあ簡単に言うと「おねだり」するための動機があまり自分にはないな、と感じました。

そうなんですけど、ワンチャンなんか引っかからないかな?と思ってなんとかその場で模索しました。

結果的に、女性の服や小物のセンスを褒めた後に、「服買いたいけどお金ないんだよね~」とかいうクソ適当なことを添えたのがなんかうまくいったみたいです。やったね

ママ活を終えてみて

2時間程度で、ご飯代+5000円を頂きました。

女子高生の援助交際とかでよく、ホ別1.5とか2とか言いますよね。

今回は体売ってるわけでもなければただお話しただけだったので、そういうのに比べたらまあまあ割のいいバイトだな~みたいな感じがしています。

なぜか距離の近いカウンター席でご飯をしたり、帰り際に手を繋いだことを抜きにしたら、まあ悪い経験ではなかったなと。

東京駅の暗めのところで、お金を直で渡されたのは麻薬の取引みたいでウケましたが、特に一線を越えるような要求をされることもなく解散。現在時刻は20時半前!平和!!!!

 

かなり忙しい方みたいですが、また時間が合えば会いたいと言われたのでまあ僕の気分が乗れば第2回があるかもしれません。

まとめ
  • ママ活で大切なのは自分のプライドを捨てること
  • ママ活は先攻ゲー

 

ありがたいことに結構な数のコメントをブログに頂くのですが、気付くのが遅れてしまいがちなんですよね(ごめんなさい)

感想、疑問質問などがあれば僕のTwitterまでリプライやDMを頂けると幸いです!なんでも答えます!!全部読みます!!!

twitter.com

それではまた来世でお会いしましょう(力士)

 

おしまい!

一富士二鷹三乳首

僕「服買いたいなぁ」

ユニクロ「いらっしゃいませ~」

ドア「ウィーン」

僕「靴も買いたいなぁ」

ユニクロ「ただいま乳首が大変お買い得となっております!1つ290円の乳首が今なら4つセットで990円でーす!」

僕「え!?!?それって乳首1つあたり42.5円お得ってことですか?すごい!!」

ウィーン「ドア」

 

~~~~店内~~~~

僕「わぁ~ここがすみだ水族館かぁ」

 

ユニクロ「圧巻のカラーバリエーションから選べる!何セットあってもうれしい定番乳首。

・ベーシックからシーズンカラーまで、幅広いバリエーションを展開。
・デザインはシンプルでつけ心地の良いリブタイプ。
・毎日の必需品なので、まとめて何セットでもどうぞ。」

 

僕「これ乳首ですよね?」

 

ユニクロ「はい、こちらは乳首となっております。」

 

僕「お恥ずかしながら、人生で一度も¨乳首¨を購入したことないんですけどみんな買ってるもんなんですかね…?」

 

ユニクロ「お兄さんぐらいの年齢なら別に普通なので気にする必要ないですよwうちではヒートテックの次に乳首が売れ筋商品となっておりますね~」

 

僕「へぇ~そうなんですか、知らなかった。ちなみにどういう方が購入されてるんですか?」

 

ユニクロ「力士の方ですかね~。」

 

f:id:eternalniwaka:20190104210835j:plain

 

僕「あぁ~なるほど。確かにテレビでよく乳首がはじけてるシーンとかありますもんね。」

 

f:id:eternalniwaka:20190104210957j:plain

 

僕「ちなみにこの中だと人気の色ってどれですか?」

 

f:id:eternalniwaka:20190104211130j:plain

 

ユニクロ「ん~ベージュとピンクと・・・

 

f:id:eternalniwaka:20190104211301j:plain

 

あとは無難に黒ですかねw」

 

 僕「なるほど!参考になります!ありがとうございます!」

 

ユニクロ「まとめ買いが非常にお得となっておりますが、いくつお買い求めになりますか?」

 

僕「ん~今後使うことを考えるといくつかあったほうがいいよな…必要になったらいちいち買いに行くの面倒だし…いっぱい買おうかな…うーん」

 

f:id:eternalniwaka:20190104211843j:plain

 

僕「じゃあ102個ぐらい買っときますわ!」

 

ユニクロ「お客様・・・102個の乳首をお買い上げだとすると、25×4=100…余った乳首2つが定価での購入となってしまいますよ。104個はいかかでしょうか?」

 

f:id:eternalniwaka:20171002233435p:plain

 

僕「あぁ~うっかりしてました。じゃあ104個でお願いします!」

 

f:id:eternalniwaka:20171002232920p:plain

 

 

ユニクロ「乳首204個お買い上げでぇす!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

 

f:id:eternalniwaka:20171002233633p:plain

 

f:id:eternalniwaka:20190104212652j:plain

 

f:id:eternalniwaka:20171002233904p:plain

f:id:eternalniwaka:20171002233202p:plain



 

 

部屋の掃除をしました

今日は部屋の掃除をしました

といっても机の周りしかやってないんですけど 今日全部やっちゃうと明日からすることなくなっちゃうからね、分割していきますよ(途中で飽きた)

 

掃除する前とした後のビフォーアフター的な写真を載せることを想定していたのですが、思い立ったらすぐ行動!みたいな性格をしているのでビフォーの写真を完全に撮り忘れてしまいました これは想定外です

 

f:id:eternalniwaka:20190102222357p:plain

 

机の上からモノがなくなった瞬間です。それなりに気分は良かったですね

いきなりこの写真見せられて何?って感じだよね、わかるよ

 

みなさん机の引き出しって何が入ってますか?

気になるあの子からの手紙や昔撮ったプリクラ等が定番でしょうか。僕の机の中から出てきたものを一部紹介していきたいと思います

 

f:id:eternalniwaka:20190102222409p:plain

 

ポケモンオフの名札めっっちゃ出てきてビビりました 時間の経過は残酷だ・・・

 

f:id:eternalniwaka:20190102222354p:plain

 

ポケモンWCS2010に参加した時の対戦カード

カテゴリBというのは今のマスターカテゴリ(小学生高学年~大人まで)にあたるもので、当時の僕は小6ながら大学生オタクとおじさんとおじさんを破壊して3連勝で予選抜けをキメました(唐突なイキり)

9年前・・・・・・・

 

f:id:eternalniwaka:20190102222418p:plain

 

ポケモンのメタルチャーム

なんとなく僕の好きなポケモンの傾向が分かるのが面白いですね

つけるところないからもはや誰か欲しい人いますか?という感じです

 

f:id:eternalniwaka:20190102222931p:plain

 

これは小学生の時、図工の時間に紙粘土で作ったサツマイモです

色がところどころハゲていますがそんなことよりなぜ未だに保管してあるのか、ただただ謎で困惑しています

 

f:id:eternalniwaka:20190102222427p:plain

 

せっかくなのでマウス代わりに使用することにしました

俺めっちゃポケモン好きじゃん・・・(気づき)

 

f:id:eternalniwaka:20190102222349p:plain

 

親の仕事の都合で一時期海外の学校に通っていたんですよね。もうかなり前のことですけど 2007年て・・旧石器時代か?

日本に帰国することになったらクラスみんながメッセージを書くのが伝統になっていた気がします

僕は12年前に「ウンチ」しか言葉を知らなかったみたいです。それが今となってはたくさんの文字を覚えることができてこうして日記を書いているわけですから、よく成長したよなぁ~、僕。

 

他にもたくさん物が出てきたんですけど、どうしようもないぐらいゴミみたいなものばかりだったのでこれぐらいでおわり

 

これでとりあえず机周りは落ち着いたんですけどまだまだ掃除するべき箇所が山積みなので毎日コツコツ掃除の日々が続きます

あと、思ったよりも本読んでて捨てるのダルいな・・と

そこで昨日から¨メルカリ¨をはじめました フリマアプリですね

 

このアプリでもう読まなくなった本が売れるんだったら、手間はかかるけどそのまま捨てるよりも絶対得ですよね。人生ではじめてメルカリを使ってみた的なのも近々書くかもしれません

メルカリ、根気さえあれば自分で出したウンコを拾って食べてまたウンコするみたいな・・・永久機関的なことができるような気がします(意味不明)

まあでも出品している物は中古という扱いになるので、定価以上の値段で売るのは難しいですよね。覚えてないぐらい昔の出費の半分ぐらいが戻ってきたらアドだな~ぐらいの感覚でやっていきます。

 

 

この連続日記更新、いつまで続くのか…明日にはやめてたらごめんなさい

謹賀新年

はいあけましておめでとうございます

2019年初日ですね 今日ね、親戚の集まりに行ってきたんですけれどもね

おじいちゃんおばあちゃんの集まりだけでなく、ちょうど同世代ぐらいのいとことはとこがたくさんいるんですよ

 

母親「この子10月ぐらいに入院したの言ったっけ?」

周り「聞いてないよ 何で?」

ぼく「え、それは(絶望)」

 

新年早々最悪な気分になってしまいました(僕は去年の10月に左の金玉が痛くて入院しています)(原因:性病)

 

僕含む子供たちは食卓を離れ近くのショッピングモールへお散歩

同い年いとこ「性病?」

ぼく「うん・・・」

おねえさんはとこ「ゴムしなかったの?」

小4「ゴムって何?ゴムゴムの実?」

 

 

f:id:eternalniwaka:20190101220837j:plain

 

話は変わりますがみなさん年明けって何してますか?

僕は明日から予定が何もありません バイトも去年に辞めてしまったので学校始まるまで本当にすることがない・・

ので、今年は色々な事にチャレンジしていこうと思います

具体的には

 

1.部屋の掃除

2.早く寝る

3.ブログできるだけ書く

 

1つめの部屋の掃除、僕あんまり部屋の掃除ってしたことがなくて

いや最低限はしてるんですけどもね、実家で人呼ぶとかもないんで自分が許せるラインでいつも留まっているわけなんです

物が散らかりすぎて床見えないとかのレベルじゃないけど高校の教科書が未だに置いてあったり、とにかく物が多い

物をたくさん買う人間でもないから捨てなくても現状全く困らないんだけど、精神が子供のまま外見だけ大人になってしまった・・・みたいな、わかりますか?(意味不明)

これ最近感じるのがなんか嫌なんですよね 何が変わるか分からないけどやって損はないはずなんで明日からは部屋の大掃除、ばちこりとやっていきます

 

2.早く寝る

ここ数ヶ月にわたってベッド入ってから寝るまでの時間がめちゃくちゃかかるんですよね、最近の悩みです 早く寝たいです 本当に 

運動不足が原因だと思うんですけど冬は外出たくないですよね~(独り言)

 

3.ブログできるだけ書く

自意識過剰かもしれないんですけど僕(ブログ)のこと好きな人絶対2.3人はいるでしょ、「おしりの穴から今日はうんちが出ました!明日は単三電池を出したいです!」みたいな日記でも読んでくれる人が1人でもいるなら僕は書いていきたいですね、できるだけ・・・

 

マジでこのままいくと1週間家から一歩も出ないまであるんで、まあ家から出なくともいつもと違うことはなんか色々やってみようと思っています

気まぐれでしか書かないブログを日記代わりに使うぐらい暇ってことです

 

今年も僕とこのブログを1年よろしくお願いします

 

 

金玉が痛くて入院した話

どうもこんにちは おふろです 

普段は学校に行ったりゲームをしたりバイトをしたり、たまにブログを書いたり

そんな僕ですが、先日金玉が痛くなったのが原因で入院をしてました

もちろん今は無事退院していて、こうしてまたこの世に生を授かりブログを書いているというワケなんですが、一時は本当に死ぬかと思いました

ちなみに入院期間は4泊5日です。長かったですね…本当に、いやこれは本当に

これ以降はその日記なんですが、一言でまとめるなら「金玉が痛いのが苦痛だった」という話で最初から最後まで金玉の話しかしません。

ちなみにですが、「金玉(きんたま)って何?」って人はですね、睾丸(こうがん)と調べるとWikiとかが出てくるはずなので詳しくは自分で調べてくださいね。

睾丸って書くとマジの睾丸になってしまうし、金玉って書いたほうがポップなテイストになると僕は考えているため基本的に金玉という表現を使いますね。

 

f:id:eternalniwaka:20181026011117p:plain

この画像は内容とは特に関係がないです。僕はカードゲームが大好きです。

それではいきます

 

自己紹介

ぼく(21) 大学生

出身:埼玉 痛い:金玉

これは水曜日の出来事です。

夜から予定があったんですが、今日は昼過ぎに大学が終わるので一旦帰って昼寝をしていました。

目覚めました。

「なんか金玉痛いな…」

気付きました。これがぼくと金玉の痛みとの出会いのキッカケです。

これまで20年近く生きてたワケですが、金玉痛いな?と思うことはあったけど気付いてたら治ってたし、まあ大丈夫でしょwぐらいの気持ちでした

身支度を済ませて家を出ます。いつも駅まで自転車で行っているのですが、そういえば昨日は雨のせいで駅に自転車置いたままでした。歩くこと数分…

結構痛いな…金玉(痛いなと金玉で韻が踏める)

まあでも「なんか気になるな~」ぐらいのレベルでした。恋と同じですね。

いつもとは違うことをすると思わぬ出会いがあるものです。

犬の散歩をしていた中学の同級生に出会いました。話しかけられたけど話の内容は正直覚えてないです。だって金玉痛かったからね、仕方なくない?

犬を見ながら「犬も金玉が痛くなることはあるのかな?」と考えてましたがまあこれも金玉が痛かったからね 仕方ないよね

というか人が金玉の痛みで苦しんでいる時に話しかけてくるなよ…と思いましたが誰にも伝わりませんよね。金玉の痛み。

 

さて、目的地に着きました。話は少し変わりますが電車の乗り方って

・立つ

・座る

の2つの選択肢がありますよね。僕は金玉が痛いので当然立って乗ることをチョイス。

これは自分で下した選択だから文句はないけどいつも以上に金玉が揺れている気がしました。あ、もちろん自分のですよ?いや~痛い

 

そうなんです。この時点でもう「痛い」

なんか金玉痛いな(出会う)→結構痛いな…金玉(気になる)→痛い(痛い)

この過程を見るとポケモンの進化みたいですが、このままでは僕自身が¨金玉¨という感情に支配されてしまうのではないかと思いました。流石に焦ります。

 

元バイト先の人とご飯の予定があったので結構楽しみにしていたのですが、金玉が痛いと最悪の気分になります

美味しいご飯を食べても金玉は痛いし、自分の話をしてる時、相手の話を聞いてる時…おかまいなしに金玉は痛いです

 

 早めの集合だったので店を21時前に出ます。

「もう帰る?」に対して「ごめん、金玉痛いから帰るね」とは言えませんでした。

お酒飲みすぎると金玉に響くかな?と思ったので控えめにしました。絶対関係ないけど今はこういう気持ちの面から自分を安心させていかないとおかしくなってしまいそう

 

ちなみに帰りの方向が一緒だったので同じ電車で帰るんですけど、一本遅らせて座りたいと言われました。行きの電車では自分の意思で立つことを選択するプレイングを魅せてくれたぼく選手でしたが、帰りは金玉が座席に触れることは免れない模様

 

突然ですがクイズです

「明日仕事行きたくないな~笑」って言われて、どうやって返すのが正解でしょうか?

「じゃあ行かなければいいじゃん、俺と一緒にいよう」なんて言えるのがモテ男なんでしょうか?僕には絶対マネできませんね。金玉痛いし。

この問いに正解はないでしょう。返答ではなく¨共感¨することが答えに近そうではありますが、「金玉痛いな~笑」と唐突に打ち明けて一体誰が「わかる、金玉痛いよね笑」と共感してくれるでしょうか

ぼくの悩みは誰が共感してくれる?

人生において金玉を痛めたことでここまで悩んだことがなかった僕、ついにスマホを開きます

人と1:1でいるときは相手がトイレに行っているとき以外スマホを見ないのが僕の中の謎ポリシーだったけど、金玉痛かったし、仕方ないよね

 Twitterでみんなに病院行ったほうがいいって言われて金玉の病院ってなんだよ…と思いましたがこの選択はベストだったと言えます。みんなありがとう

f:id:eternalniwaka:20181026150607p:plain

↑これは金玉が痛い人の検索履歴です。Twitter検索は同じ悩みを抱えた人がみつかるので便利ですね

 

なんか小雨降ってきたんですよ。傘持ってないんですよ。

駅に置いたままの自転車…乗って帰ったほうが早く帰れるよな…

サドル「はいどうも~(Youtuber)」

金玉「痛すぎワロタw」

サドルと対話したのは一瞬 

フフ…俺がサドルから金玉を離すスピードと…光の速さ…比べたらどっちが勝るかな…?

ずっと立ちこぎをすることにより、周りから見て¨雨だから急いでいる人¨を演出できるため、金玉が痛いことは見事に隠すことができるというワケなんですね。

「あの人は金玉が痛いから立ちこぎをしているんだ」とは誰にもバレていないはずだし、こういうところでプレイングが出る。人生は実力ゲー

 

帰宅

熱出て全然寝れなくて最悪でした。しかも金玉痛いし。

次の日、親には特に何も言わずに学校行ったんですけどやっぱりきつくて出席ある授業だけ出てからすぐに病院に行くことに。

この時の金玉の状態は¨歩くだけでしんどい¨です。具体的に言うと常に誰かに金玉を握られているような感覚でした。

 

病院編

みなさま金玉が痛くなった時は何科に行けばいいかご存知でしょうか?

泌尿器科というところで金玉を見てもらえるんですよ、また一つ賢くなりましたね。

この泌尿器科ですが、受診者の9割がじいさんばあさんです。

若い世代でここに用事があるのは僕だけで、周りからは絶対性病になった人だと思われていたに違いないです。けどこれはケアするのが不可能に近いので、¨金玉が痛そうな歩き方¨をして精一杯自分にできることをしました。

検査をしていきます

 

f:id:eternalniwaka:20181026153622p:plain

 

自分のフルネームと年齢が書かれた紙コップで検尿をします。紙コップ提出BOXみたいなところに提出するので回収が済んでない他の方の検尿コップも見えちゃうんですけど、自分以外80代しかいなくてやはり場違い感が否めません。 

 

僕の名前が呼ばれたので診察室に入ります。

異常がないか確かめるために金玉に超音波を当てるという人生初の経験をしました。金玉に超音波を当ててる時点でもう正常ではないと思うんですけど・・・

皆さんお察しの通り検査をするにはズボンを脱がなくてはいけません。

女性看護師(きれい)に金玉を見られながら、おじさん医師(きたない)に金玉を握られる時間が3分ぐらい続きました。これを最悪と呼ばずになんと表現したらいい?

 

f:id:eternalniwaka:20181101153136j:plain

 

それでもズボンを脱がなきゃ金玉の痛みの原因を知ることさえできない。それは困る。

おじさんの金玉握る力が結構痛くて最早何に苦しんでいるか分からなくなるけど、ここは耐えます

 

 結果が出ました。

病名は¨急性精巣上体炎¨というもので、症状としては

 

 感染している側の陰嚢部の痛み、腫れ、しこりが特徴ですが、悪寒(おかん)と38~40℃の発熱もあります。ひどくなると陰嚢の皮膚は赤く腫れあがって、熱をもった感じもします。副睾丸と睾丸はひとかたまりとなり、こぶし大以上に腫大し、歩行が不自由になることもあります。

 

こんな感じで、

 

若い方の急性精巣上体炎は、尿道炎(性病の一つです)から広がることがより多くあります。尿道炎の原因であるクラミジアや淋菌が炎症の原因になります。

 

性病の一種だったみたいです。今調べてて自分でも初めて知りました

入院してるときも、退院後も性病だと思ってなかったけどよく考えたら思い当たることがあったような・・・なかったような

僕はルールとマナーを守ってデュエルする正統派プレイヤーで、人生において一度たりともコンドームをつけなかったことはない男なのですが、目が覚めて気付いたときにはおちん〇んが入っていたことがあったような・・・なかったような

かかってしまったものはしょうがないので、交通事故みたいなもんだなと割り切りましたが僕の意思が介在しなかったのが府に落ちません…

みなさまもよくありませんか?気付いたらお〇んちんが入っていたこと。

気を付けてくださいね。いや本当に(経緯が気になる方は直接僕に聞いてください)

 

この病気が完治するためには抗生物質の点滴を打ち数日間安静にすること、が条件で通院では治るのが遅くなるみたいだったので入院することになりました

 

入院編

人生初入院です。金玉の痛みで。

診察のカルテに、

睾丸の鈍痛

陰茎:異常なし 睾丸:炎症を起こしている

と書かれていていやこんな診察カルテある??と自分でウケてしまいましたが今日からベッド生活のはじまりです 

 

f:id:eternalniwaka:20181102165620p:plain

病室はこんな感じです(3日目ぐらいに撮ったから綺麗じゃなくてごめん)

 

 

1日目

このときは入院も意外と悪くないかな、と思いました。ゆっくり寝れたし何もしなくていいし。スマホ見てるだけで一日終わっちゃった!けど仕方ないよね!これしかすることないし、金玉痛いからね!!

 

2日目

写真を見ての通り、病室は2人部屋だけど基本僕1人の状態でした。でも2日目だけおじいさんが入院してきて同じ部屋で一夜を過ごすことに

おじいさん「・・のり」

おじいさん「オイ!!!無視するな!!」

ぼく「ヒエッ」

おじいさん「としのり!!!!」

ぼく「はい(ぼくはとしのりではありません)」

どうやら僕のことを孫か息子だかと間違えていたみたいですがそんなことは関係無しにお話をしばらく聞いていました

この死にぞこないのジジイと話している時間も今は全く苦痛ではない

「長生きしろよ」という言葉に説得力がありすぎてビビりましたが、金玉の痛みなんかで死んでたまるかと思いましたね

 

3日目

朝6時

看護師「採血するよ~!!!」

ぼく「聞いてないんですけど・・・」

¨朝6時¨ ¨採血¨ ¨知らなかった¨という三重苦により朝から気分は最悪です。早く退院したい・・

入院生活の何がキツイかって言ったらご飯がおいしくないこととシャワーを浴びれないこと。疲れないから眠くならないけどスマホ見る以外することないし・・

ちなみに3日目の時点で金玉の痛みも熱もかなり引いていて、健康に近い状態なだけあって入院生活に耐えるのは限界に近いです

 

4日目

早く帰りたいな、以外の感情が湧きませんでした

「今はすることが本当になにもないな~」と思いながら2時間ぐらいぼーっとしたのを覚えています、それ以外は覚えていません。

 

f:id:eternalniwaka:20181102174558j:plain

唯一やったことは一人ハンターハンターごっこです

 

5日目(退院)

入院生活も今日でおしまい!なんか寂しいな~(笑)とかはなるワケもなく、速攻で帰宅しました。アグロ帰宅

この日の僕は間違いなく¨世界一家に帰りたかった人¨だと言えます。

家のご飯がいつもよりも美味しく感じて涙が出そうになってしまいました・・

 

4泊5日の入院生活、暇な時間は全てスマホで乗り越えたんですけど、冷静にスマホ最強かな、、って思っちゃいましたね。

 目標とかやることがなくなっちゃうと人間おかしくなっちゃうことを身をもって体験しました。もう二度と入院しません(戒め)

 

こんな中身のない話を最後まで読んでくれた方、本当にありがとうございます。

金玉って日常生活と切っても切り離せない、大事な部分なんですよ。

いや物理的に切り離すことはできるかもしれないけど・・それ今は違うじゃん?

僕は病院行くのもっともっと遅かったら最悪摘出の可能性もあったみたいです。震えますね

もし周りで¨金玉が痛そうだな¨という歩き方をしている男性を見かけたときは、その人のためにも病院を勧めてあげてください。

 

もう二度と入院したくないです。おわり

 

 

 

マッチングアプリ(Tinder)で会った女の子が写真詐欺だったから、ガブリアスのモノマネをして逃げてきた話

初投稿です

Tinderってなんですか?って人は

eternalniwaka.hatenablog.com

こちらの記事を読んでください(宣伝)(自己紹介)

 

これはマッチングアプリを始めたてのときの話です。1年ぐらい前になりますかね

あるとき女性の方からメッセージが来ました。

「今日って暇だったりしませんか?」

今日は学校の後何もないし、まあ…暇といえば暇

暇ですよ、と返事をしてお互いのことをよく知らないまま会うことに

マッチしたときからプロフィール写真可愛いな~と思ってたし女性から誘ってくることは当時ほぼなかったので、ラッキーでした 

写真の顔は欅坂46の長沢菜々香さん似 余裕であり

「じゃあ18時に待ち合わせしましょう、楽しみにしてます!」

 

 

楽しみでした

 

 

~18時~

ぼく「ワクワク」

女の子「お待たせしました~」

女の子「お待たせしました~」

女の子「お待たせしました~」

 

f:id:eternalniwaka:20180705110151p:plain

グランド・トーナメントでは、勝つか、死ぬかだ

 

自分のコンタクトがズレたのかと思いました

まあせっかくなのでご飯に行きます

 

何話したかは詳細に覚えてないですが、お互い学生であること、女の子が彼氏と別れたばかりであること、僕の最寄り駅にすき家松屋が2つずつあること、とかを話した気がします

話すこと自体は苦痛でもなかったんですが、1つ嫌だったことは咳払いがおじさんみたいだったことがちょっと気になりましたね

 

ぼく「そろそろ行こうか(1時間しか経ってない)」

女の子「早くない?暇って言ってたじゃん」

女の子「ヴゥン↓(咳払い)(高品質イヤホンで聴いてるかのような重低音)」

女の子「もうちょっと話そうよ」

おじさん「ヴゥン↓」

ぼく「クゥ~ン(辛すぎて犬になった)」

 

 

f:id:eternalniwaka:20180705112410p:plain

とりあえずお店を出ることにしました

 

ヴウン↓「この後どうする?」

クゥ~ン「眠くなっちゃったから帰ろうかな~」

おじさん「え、最低(腕を掴む)私今日わざわざこのためだけに来たんだよ?」

おじさん「じゃあホテル行こうよ、彼女いないしいいでしょ?」

 

 

 

さあ始まりました!全国知らんがな日本代表決定戦!!!ついに残るは決勝戦のみとなりました!!!それでは選手の入場です!!!!!

 

まずは一人目のチャレンジャー!

 

f:id:eternalniwaka:20180705113851p:plain



「私、今日わざわざこのためだけに来たんだよ?」

 

 

 続く対戦相手は~~~~~!!!????

 

f:id:eternalniwaka:20180705114536p:plain



 「俺の最寄り駅すき家松屋2つあるw」

 

一体どちらが勝つのでしょうか!

 

ぼく「あ、そうだ(唐突)ポケモン知ってる?俺ポケモンのモノマネ上手いんだよね」

女の子「意味が分からない。なんで無視するの?」

ぼく「俺は虫タイプ好きだよ、ハッサムとか。コロトックの鳴き声真似してあげようか?」

女の子「コトロックって何?」

ぼく「いいよじゃあガブリアスのモノマネするね!(ガイジ)ヴゥー↑→フゥーン↓」

女の子「急にどうしちゃったの?」

 

 

ガブリアス「ヴゥー↑→フゥーン↓」

おじさん「ヴゥン↓」

 

女の子「やっぱり帰るね」

ぼく「うん!気を付けて帰ってね!またね!」

 

 

 

自分がヤバい人になることで相手を傷つけずに帰ることができました。参考になりますね。

マッチングアプリにそこまで慣れてなくて全体的にプランの立て方が下手くそでした

 

反省、改善点は

 

・会う目的を予め決めておいたほうがよかった

・別の写真も何枚か見せてもらうべきだった

・最初から「俺、ガブリアスだけど大丈夫?」って言っておけば不自然じゃなかった

 

ってところですかね

会ってみてなんか違うなって思ったのは当時初めてだったので、こうなったときにこうしておく!というのを前もって決めておくと、いきなりガブリアスにならなくても済むと思います。